無事高校生になったものの ますますパワーアップする反抗期と闘ってます
http://juchiro.blog93.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
黙々と。。。
2011-06-23 Thu 12:50
ひたすら作っております。

でも。。。楽しかったりする
これで親子円満ならどれだけもっと楽しいか(苦笑)
いつまで続くんだこれ?
ま、、ええか。
どうにでもなれぃ。
私は私でやっていくぜぃ。



SN3I0551.jpg
ごはん
卵焼き
イカのバター醤油焼
スナップえんどう
ウインナー入りケチャップパスタ
プチトマト


スポンサーサイト
別窓 | 中学生弁当(H24.3終了) | コメント:2 | トラックバック:0 
<<はぁとマークって。。。(笑) | ばぶぅな野郎 | おさんぽ>>
この記事のコメント
no.1346:もしかしたら
親子って永遠に素直になれない存在かもしれませんね。^^;
遠く離れていると思うけど、一緒に住む頃は私も親なんてケチョンケチョンでした。

いつまでも仲良しだったら、別れる時子供が可哀想だものね。^^

これでいいのだと思います。
離れて思い合うか、傍に居てイライラしてるか、どっちがいいのかなぁ。
2011-06-23 Thu 13:04 | URL | sake #-[ 内容変更]
no.1347:>sakeさん
こんばんは^-^

心優しいコメントありがとぅ^^

そのようです、家族って一番素直になれる存在だと思ってたのですが、、、

確かにまぁ、自分のその頃と比べたら、やっぱりそうですね^^;
良く考えたら私、自分自身の事を棚にあげといて何言ってるんだと思いましたよ。
父が死んで母も遠くにいて、、そんな状態になって初めて今までと親に対する気持ちが変わってきました。
でもそれでもまだ、言わなくてもわかるだろうって、
素直に感謝の気持ちがこっぱずかしくて言えてないときもありますね。

そんなものかもしれませんね。
それでいいのかもしれませんね。
実際、そんなどうしようもない私でも、親は愛してくれています。
大阪の親代わりのおばちゃんたちも、そんな私を
愛して、包んでくれてます。


素直じゃないのはDNAだったっ(笑)

今日ね、塾の先生と色々電話で話してたんだ。
あいつ、それなりに頑張ってるんだよね、弱音も一切はかないんだって。

私にそれを素直に見せないだけで。。。

でもね、そんなのみじんも感じないからさ、親は不安になるわけで。。。

オトコは単純だけど複雑な生き物のようです、困ったチャンですね(笑)
2011-06-23 Thu 19:36 | URL | じゅちろう #mQop/nM.[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ばぶぅな野郎 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。