無事高校生になったものの ますますパワーアップする反抗期と闘ってます
http://juchiro.blog93.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
いじめについて
2010-11-10 Wed 11:10
寝坊した。
起きたら7時40分。
(私が)休みだから起こさなかったとjrは言う。
弁当間に合えへんやん;;

jrが行った後、たまたまつけていたワイドショー。
いじめについて特集をしていた。
数週間前、小学生の女の子が、お母さんにプレゼントするために編んでいたマフラーで
首をつって自殺したという、何ともつらいニュースがあったが、
そのこともやっていた。
(ここにも前書いたことがあるが、jrが小5のころ、私が仕事をしてる間に、
学童保育で何カ月もかけて私にマフラーを編んでくれたので、何となくそれと重なって今回のこのニュースは
心に残っていた。)

15年ぐらい前にあった愛知での中2の男の子の事件
これも言っていた。

いじめって子供同士の問題だけではないんですよね、
もちろん親は当然だけど。
学校の先生にまで連鎖していて、
思ってるよりもとても大きな問題なんだ。

例えば
学校でいじめがあった。
先生に助けを求める。
が、先生は自分の教室でいじめがあったと皆に知られれば
監督能力がないと言われ、職員室ではお荷物扱いになる。
学校のトップは問題を作られるのを一番いやがるし、
その他大勢の教師たちも自分の教室に飛び火するのを一番いやがる。
そこで、いじめのあったクラスの先生をお荷物扱いに??
これ自体がすでに大人社会のいじめでは。。?
(もちろん全ての学校や先生ががそうではないと思うし、そう信じていたい)
まぁ、、
上記のようなことがあるので、
子供が先生に助けを求めても、もみ消されてしまうケースが多々あるらしい。

そして「いじめられてる」のではなく、
いじめられてたほうの生徒が
心の病であるのが原因なんだと先生は言う。。

学校は大人のものではない。

実は先日、
うちの部活でキャプテンが1年のある2人(もともとかなり問題ありの2人)が
練習中に風紀を乱す態度ばかりとるので、、といってもいつもの事らしいのだが
その日は度が過ぎたので一喝したらしい。
すると、笑って、もう帰るわと部室に行き、着替えに行ったのかと思いきや、
部室に置いてあったキャプテンの制服にオシッコを2人でかけて出て行ったらしい。
夜、部活が終わり皆で部室に行ったところで発覚。
この話は部活の顧問には話したそうだが、学校のトップまで聞こえてるかは不明。
そしてその二人は数週間休部、先日また戻ってきていた。
部活全員集めてその話をしたり、そういうのもなかった。。



番組では、いじめられてる子、不登校の子、その親、学校の先生までが
投稿してきていた。

昔と今はちょっと違うような気がする。
親のことを何とも思ってない子もたくさんいるし、子をほったらかししすぎる親もいる、
かと思うと、モンスターペアレントという名前がつくほどの親もいる。

しっかし、
「こんなことをすると(言うと)相手は悲しむ」とか、思わないのか?
例えば、被害者の子の弁当を床に投げつけて笑ったとかあったけど、
そのことひとつとってみても、相手はどれだけ悲しい想いをするのか、
投げつける時、
その子の母親がどんな想いでお弁当を作ってるのかと。。思わなかったのか。
部活であった出来ごとだってそう、おしっこをかける時、
一生懸命洗濯してくれてるだろう、お母さんのことを一瞬でも思わなかったか。。
自分の親が弁当を作ったり、洗濯したりしてくれている姿も思い出さなかったか。。
ひとつの行動をする時、
色んなまわりのことをかんがえないのか?

そりゃぁ大きくなると素手でケンカすることもあるかもしれないが、
それを集団でやってしまったり。
どれだけやると大変なこと(骨折したり、死んでしまったり)になるのか・・・。
ゲームやテレビが原因のひとつでもあり、そんなことばかりしてる間に
大切なことを親から教えてもらったり、
自分が身を持って学んで行くことがなかったのではないかと私は思う。。
ゲームならボタン連打するだけで人も死ぬし、簡単にリセットできる。
(ゲームやテレビがすべて悪いわけではないがそれに没頭しすぎると。。という意味)


jrは小さな頃から常に皆で仲良く、中心にいる存在ではあったが、
友達が多いあまり、
ヤンチャでケンカもよくしたし、
小1のころ(もちろんまだ皆小さいし、先生に相談したのですぐ解決したが)
ある日突然総無視されたこともあった。
基本おチョケなとこがあるので、冗談がひどすぎて、
相手をからかいすぎてしまう時もあった、
それも友達が家に遊びに来てる時、遊んでる様子や喋ってるのをを見てたら、
親はわかるものだ。
そのたびjrと話し合ってきた。



そして今は勉強はさっぱりできないけど、
グレるわけでもなく、楽しく部活をしながら、
友達にも恵まれ、反抗期で大変ではあるが、中学ライフを楽しんでる。
ケンカはお互い痛いし、いいことはひとつもないと言ってほとんどしなくなった。
だが
これからまた色んな事があるとは思う。



しかしどんなことがあろうと、自分の子は親がしっかり守ってやらなければいけない。
私は死ぬまで、彼を守る。






スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 
<<ここ1週間 | ばぶぅな野郎 | 偉そうな口を叩く割には…>>
この記事のコメント
no.418:いじめと言えば
私は幼稚園(厳密には保育園)から小学校まで、ものすごく気持悪がられてイジメられてました。
カバンを隠されたり、体育みたいな時間では、列に入れてもらえず最後に1人で並んだり。。。

中学の時は友達に誘われてバトミントン部に入ったが、運動神経が悪いので、友達はサッサと他の子とダブルスを組んで、取り残された私は誰とも練習できず行かなくなったうちにその友達によって、除名。
         ↑
当時誰にも言えなかったけれど、これ、先生も周りの友達も
絶対気づいていたと思うのね。(背が低いのに一番後ろに並ぶっておかしいじゃん!部活だって見ればわかるじゃん!)

だから、自分の子は自分しか守れないものです。
他人は当てにはできないです。

いじめ問題で、モンスターペアレンツ?神経質な親御さんもいるけれど、中には子供の頃はイジメ側だった奴も、自分の子がいじめられたら、大騒ぎなんだろうな〜と冷ややかな目で見ています。

基本的に、虐められてる方になると大騒ぎするけど、虐めてる方の時は親はきわめて楽観的ですね。
よそのパターンを聞くと、だいたいそうです。
 
いまどきの先生には同情もしますが、気づいてないとしたら、よっぽどクラスを放り出していると思うな。。中には知能犯もいるかもしれないけれど・・・だいたい一緒にお昼とか食べれば分かると思うんだけどね。。。
2010-11-10 Wed 12:12 | URL | sake #-[ 内容変更]
no.419:お母さんが…
これだけ“いじめについて”冷静に語れるし

子どものためにいつも頑張っているんだから…

jrくんは絶対に大丈夫です。

2010-11-10 Wed 14:12 | URL | 金魚 #-[ 内容変更]
no.422:>sakeさん
こんにちは^^

そうですか。。。そんなことがあったのですね。。。。
うん、先生はわかっていると思います。
今回のニュースも、最後の最後まで、責任逃れしてますね。
学校も教育委員会も、子供1人の命より、
自分の立場が大事なんでしょう。ニュースを見てて怒りを感じました。
(もちろんそんな先生ばかりじゃない、jrが小6の時の先生は何にでも立ち向かう素晴らしい先生でした)

もし気付かないとしたら、おかしい、、、教育者ではないと
思います。もし本当に気付かなかったとしたら、
もっと、もっと、もっと、子供の真の心を見ていてほしいと
そう思います。
今は昔と少し違うところもあって子供たちはとても
繊細な部分があるというか、大人に近い感情が悪い時も良い時もるような気がします。

だから親も子供のことをよくよく見ておかなければいけないと思います。


今回のニュースは、防げたと思います。
親や先生や友達にも自分からSOSを出してました。
悲しいね。。
2010-11-10 Wed 14:40 | URL | じゅちろう #mQop/nM.[ 内容変更]
no.423:>金魚さん
いじめって、今日まで何もなくても
いつ、もしかしたら明日?どうなるかわからないですよね、
だからはやり、
常に子供たちをちゃんと見ておくべきだと思います。
jrjだけではなく、
こんな。。10数年しか生きてない子供たちが、
殺されたり、自殺したり、
こんな悲しいことが絶対に怒らないように、
親たちはもっともっと子供たちをしっかり見て行かなくちゃいけないと思います。

皆が幸せであってほしい、幸せでいられるような社会を大人がつくらなくてはいけない。

まず、私が思うのは、
母親が子供の前で、旦那の悪口を言ったり、子供の友達のお母さんの悪口や噂話をしたり、
こういうの・・・ほんとやめようよって。。思いますね。
子供はよく見てますからね。

悪口をよく言う親の子は、子も悪口をよく言うものです。
2010-11-10 Wed 14:47 | URL | じゅちろう #mQop/nM.[ 内容変更]
no.424:
いじめって、こんだけニュースなどで騒がれてるのに
なんで無くならない?って思いつつ。
確かに、数年前神戸であったいじめられてた男子高校生が自殺した時に
手荷物のお弁当箱の中が、ゴミなどが入ってたと聞いた時にすごく悲しくて
それをした子は、母親の気持ちを知らずに育ったのか?って思った。
そんな事を出来るのは、親から何の愛情ももらってないのだと思った。
こういうニュースを見るたびに親御さんの無念さが想像出来こっちまで悔しく感じる。
2010-11-10 Wed 20:58 | URL | ふぃる #-[ 内容変更]
no.425:>ふぃるさん
こんばんは〜。

そうですよね、こんなに悲しいニュースばかり
流れてるのに。。。ね。
jrに聞いてみるのですが、こういうニュースがあっても
学校では大きく取り上げたりはあまりしないらしいんですよ。

うちの学校でも多少なりとはあるはずです、とくに女子は多いと聞きます。
だからあんなことになってしまう前に、芽がまだ小さいうちに、
こういう話題こそ、いつも皆で話し合わなければいけないのではないかなぁと思うのですが。。。

やはり、気付くとお弁当をひとりで食べている子もいるようですね。
まぁ、お勉強をしながらとか本を見ながら食べたいと言う子もいるらしいのですが、
できるだけひとりで食べてる子がいないように、様子がおかしい子には声かけをするようにしてると言っていました。


神戸の事件、ありましたね、、私もあの時ふぃるさんがおっしゃるように同じことを思いました。
お弁当の中にゴミを入れられてたんですよね、
やった子供はもし自分がそんなことされたらとか、
人のお母さんが作ったお弁当だとしても、
自分の母が作ってる姿と重ならなかったのか。。。
それともそんな姿を家で見たことないのか。。?
愛情を持って育ててもらってないのか?それとも自分と他人は別なのか。。。。
理解に苦しみます。

被害を受けた子供さんは、朝、子供の為に一生懸命作ってくれたお弁当にゴミが入ってるのを見て、辛かっただろう、
作ってくれてる母の後姿を思うと、悲しく、悔しく、ほんと・・・たまらなかったと思います。

上に愛知の中2の男の子の事件をリンクしてますが、
その事件一つ見ても、彼の遺書を見ても、
守ってやれるのは親しかいないんですよね。

そのためにも学校であったことを子供から喋ってくる環境を常に作っといたり、
家に帰ってきた時の様子はしっかり見ておかなきゃと、、、
うちは子供と2人暮らしなので特にそのへんは
よく観察するようにしています。

世の子供たちが笑顔でいれますように。。^^
2010-11-11 Thu 01:18 | URL | じゅちろう #mQop/nM.[ 内容変更]
no.428:いじめ
昨日もじゅちろうさんのところに来たけど
ゆっくりコメントが書きたくて 読み逃げしました。

いじめのニュース…
本当に嫌なニュースですよね。
群馬の桐生でしょ。
受講中の講座の私の後ろの席の人が、桐生から通っている人なの。
その人の家がある通学区の隣の区の小学校で起きた事件なので
その事件についてとっても詳しいんです。
「事件の起きた小学校は、ここ数年『良い先生がいない』と評判になっていた小学校だ」 とか
「その小学校の保護者にだけでなく、近隣の学校の保護者にも 『マスコミに対して何もしゃべるな』 と学校側から口止めされた」 とか…

また、県庁の電話受付の仕事をしている知人からは
教育委員会への苦情の電話がすごい数だとも聞きました。

私も桐生の教育委員会へ 苦情の電話ぐらいしたい気分ですよ。
あの間抜けな校長の会見、 「自殺との因果関係は無い」としゃぁしゃぁと言い切った桐生の教育委員会のおやじ!
みんな自分の保身しか考えていないに違いありません。

独りで毎日給食を食べていた辛さ、だれも手を差し伸べてくれず
独りで耐えてきた辛さ…
担任もクラスメイトも、みんな愚か過ぎます。

でもね、クラスメイトの子供たちもかわいそうだと思うの。
自分たちの誰一人として 彼女を助けようとしなかったという事実を
そのために彼女が自死を選択してしまった…彼女を「死」まで追いつめてしまったという事実
一生背負って生きて行かなくちゃでしょ。
担任だけじゃなくて、学校の先生皆で責任を感じるべきです。

親はどんなことをしても自分の子供は守りたいですよね。
担任は、クラスの子供たちは自分の子供と同じだと言うくらいの気持ちで仕事をして欲しいですよね。

…長くなってしまいました <m(__)m>
2010-11-12 Fri 21:39 | URL | うさぎ #3gnf69lI[ 内容変更]
no.432:>うさぎさん
こんばんは〜

そうでしたかぁ。
群馬だったからもしかしたら近くなのかなぁと
思っていたんです。
あの校長ねぇ。。。
なんか、自分の立場ばかり考えてましたよね。
あの人だって、奥さんや子供もいるでしょうに、、
あの人の家族はあの会見をどう思って見ただろう。
もし私のお父さんだとしたら。。ショックだなぁ。。

それ以前に
子供をもつ親として、子を亡くした親の気持ちや
いじめで苦しんだ子の気持ち、
わかるはずですよね。
なのにそれどころじゃなく、自分の立場ばかり考えてたんでしょうかね。
教育者として、失格ですよねぇ。。

この亡くなった女の子は自分から先生や親にSOSを何度も出してますよね、きっと、もっと真剣に向き合ってれば救えたと思います。

最近は熱血先生もほんと少なくなり、
サラリーマン化した先生が多いらしいです。
でもね、命を預かる仕事なのだから、
もっと愛のある先生が増えることを望みます。
うちはとても良い先生なので、
よかったと思ってます。


こんな悲しい事件が起こらないよう、
学校、親、地域がもっとひとつにならなきゃいけませんよね。



2010-11-13 Sat 23:23 | URL | じゅちろう #mQop/nM.[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ばぶぅな野郎 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。