無事高校生になったものの ますますパワーアップする反抗期と闘ってます
http://juchiro.blog93.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
今は亡き。。
2010-08-06 Fri 21:45
テレビの横にいつも置いてある
父の写真を見ていた

写真の中の父は凛々しくて 大きくて 優しい眼差しで私を見てる

父は最期まで絶対弱音を吐かなかった

痛くて、痛くて、とても辛かっただろうに
娘の私の前では自分の事は何も語らず
ひたすら心配性の母のことを気にかけて

「パパのことで心配をかけすぎるとお母さんはショックでパニックになるから。。。
パパは大丈夫だから。。。お母さんを守ってやってくれ」。。。と

そう言っていた

父は、何を残したかったんだろう

私はちゃんとそれを受け継ごうとしてるだろうか

父は私を抱っこして今 何を思っているんだろう


いつになれば父に そして母に安心してもらえるのか

どうしようもない親不孝もんの私

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<始まった、甲子園^^ | ばぶぅな野郎 | あれ?素朴な疑問が浮上>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ばぶぅな野郎 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。