無事高校生になったものの ますますパワーアップする反抗期と闘ってます
http://juchiro.blog93.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
子供たちのいじめ、そして自殺&大人社会のパワハラは比例する
2013-06-22 Sat 13:56
ニュースで見た

いじめ防止対策推進法成立を受け、大津市でいじめを受けて自殺した中2男子の父親の会見。
見てるだけで泣けて来た。

お父さん、泣きながら、ほんとは色んな思いもあるだろうに、
「いま生きている子供たちを助けるために、息子が命がけで作った法律だと思っている」
って声を詰まらせながら言ってました。

でもうちの子や同じように死んでいった子はもう戻らないんだよ!
っていう気持ちもやっぱりあるんだよねー、きっと。
でもそこで止まってられない、前に進まなきゃいけない、
我が子はもう戻って来ないけど、せめて
もう同じような辛い想いをする子供がこれから先でないように。

子供が辛い想いをして、両親に心配かけるからって相談もせず、
ひとりで悩んで悩んで死を選ぶって、、
親は親できっと自分自身のことも一生せめていくんだろうし、、
死の直前の我が子の気持ちを考えると、気がくるってしまうほど辛いとおもう。
同じ子を持つ親として、親御さんの気持ちを考えるとほんと、、怒りと
寂しさ、悔しさ、後悔、辛さのどうしようもない気持ちがわかる気がする。

死んだ蜂を食べさせられたり、顔に落書きされたり、
何でこんなことができるんだろう?加害者にはどんなエネルギーがあってそうさせてるんだろう?
加害者の親は何してんだろ???
あまり加害者の情報がでてこない。


でもさ、
同じ日のニュースで、
たまたま見たんだわ、
「過労や仕事のストレスからうつ病などの「心の病」になって労災を認められた人が2012年度は、前年度の1・5倍」
病になるほど苦しむってよほどだと思う。
パワハラにしても、過労にしても、
それでも周りに理解してくれる人、皆で声をあげようとする人、
励ましてくれる人、仲間がいて、、そんな人がいてくれるだけで心の病一歩前で
助かる人もいるんです。
でもいがいといないんだよね、皆わかっててしらんぷりしたり、
だから孤独なんだと思う。
パワハラは完全に「殺人」です、断言できる、私はそう思います。

このふたつのニュースって
リンクしてると思いませんか。


子供は親の背中を見て育つからね。


だから子供社会でも大人社会でもいじめがあるんだよ。


スポンサーサイト
別窓 | 考える | コメント:4 
| ばぶぅな野郎 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。